ホーム » ガンプラの作り方 » 超初心者 » これだけは気をつけるポイント! » 初心者でも出来る薄刃ニッパーだけを利用したゲート処理の方法!

初心者でも出来る薄刃ニッパーだけを利用したゲート処理の方法!


今回はパーツの切り離し方法のお話です!
初心者向けに、利用する道具は前回紹介した薄刃ニッパーのみ!初めてのガンプラでも出来る限り綺麗にゲート処理をする方法を説明します♩

このゲート処理。
初めての人は「え、ただ単にランナーから切るとるだけでいいんでしょ?」
と思いがちですが。。。

大間違いです!!!

 

むしろ、ガンプラにおいて

 

ゲート処理が一番大切な作業

 

と言ってしまっても差し支えがないくらいに大切な作業なんですよ!

 

このゲート処理が上手に出来ていないと、
・パーツが上手く組み合わさらない
・出来上がったガンプラの見栄えが悪い
等々、悲しい結果になります(涙)

 

さて、今回は薄刃ニッパーを利用し、どうやって初心者でも綺麗にパーツを切り離していくか、写真を使って詳しく説明していきます♩

 

まずは、パーツをゲートから切り離します!
ここで一つ目の注意事項!

それは。。。

いきなり根っこの部分から切り取ってはダメ!!!

 

理由は、パーツに負荷がかかって白い跡が付いてしまうから、です。

 

プラスチック製のモノを捻って白くなったことありませんか?
ガンプラのパーツも基本的に全てプラスチック。
ってことは、同じ事が起きる訳です(汗)

 

じゃあどうやって薄刃ニッパーだけで綺麗に処理をしていくか。
2ステップで終わる、簡単な作業です。

 

1.ゲートを余らせてパーツを切り取る!

上の写真のように、パーツに少しゲートが付いた状態で、
まずは切り離しをします。

切った後はこんな感じになります♩

 

2.余ったゲートを綺麗に切り取る!!!
パーツに付いているゲートを、このタイミングで綺麗に切り取ります。
これだけでもパーツにかかる負荷はグンと下がるので、
白くなるリスクを下げれます♩

切り取った後はこんな感じになります。

ね?綺麗に切れているでしょう?

以上、たった2ステップで出来る、初心者向けの薄刃ニッパーのみを利用したゲート処理方法の説明でした!

 

いいですか、
1.ゲートを余らせてパーツを切り取る!
2.余ったゲートを綺麗に切り取る!!!

これだけでかなり綺麗にゲート処理が出来るので、ぜひ試してみてください♩


 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
今月の新発売ガンプラ♪
カテゴリー
最新記事
管理人プロフィール


当サイト管理人「ゆう」です。
30代目前で、ガンプラ制作に目覚めたサラリーマンパパ(爆)

お気に入り登録

お気に入り登録しておくと
次回からのアクセスが便利です♪

name .' - '. get_bloginfo('name'); } elseif( is_single() || is_page ) { $pageName = get_post( $post->ID, OBJECT ); $pageName = $pageName->post_title .' - '. get_bloginfo('name'); } else $pageName = get_bloginfo('name'); if( ereg( "MSIE", $browser ) ) echo ""; elseif( ereg( "Firefox", $browser ) ) echo ""; elseif( ereg( "Opera", $browser ) ) echo "ブックマークに追加"; else echo "[Ctrl] + D"; unset( $browser, $pageURL, $pageName ); ?>

キーワード