ホーム » ガンプラの作り方 » 超初心者 » これだけは気をつけるポイント! » パーツ同士の組み合わせでの注意点!!!

パーツ同士の組み合わせでの注意点!!!


今回はパーツ同士の組み合わせでの注意点について!
私自身が初心者の頃に良くやらかしていた事をお伝えします♩
これさえ気をつければバッチリ!?

注意する点は簡単な事。

必ずピッタリ隙間なくくっ付ける事!!!
(力任せはNG)

 

な〜んだ、そんな事?
って思いましたか?

これ、本当に大切な事ですよ!!!

 

その理由は、

 

MG、PGとグレードが上がるに連れ、一つの部分の中のパーツ数が多くなる

少しの隙間が後々のパーツの組み合わせに影響を与え出す!

 

と、いう事です。
HGなら、例えば腕部分は多くとも二つのパーツを組み合わせれば完成です。
しかし、MGだと腕一つとっても、たくさんのパーツを組み合わせる必要があります。

その時、最初の少しのズレが、次のズレを引き起こし、
さらに次のズレを引き起こし・・・

最終的に綺麗に組み合わせなくなる(涙)

という悲劇を起こします。

 

よって、必ずピッタリ隙間なくくっつけましょう!

では、早速写真を使ってみて行きましょう。

今回説明に利用するのはドムの腕部分。

中のPCパーツもしっかりと穴に入るよう気を付けながら組み合わせます。
PCパーツは柔らかいパーツなので、力を入れれば無理矢理組み合わせる事も出来ますが、
これはNG。
PCパーツは他のパーツとの組み合わせ部分なので、この形が変わってしまうと
最終的に可動範囲が狭まったり、最悪組み合わせられなくなります。

では、まずはNGなパターン。

これはダメダメです。
まあだいぶ派手なNGっぷりですが、少しでも隙間があったらNGです。

そして、OKなパターン。

しっかりと組み合わせて、出来る限りパーツ同士の継ぎ目が目立たないようにいきましょう。


 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
今月の新発売ガンプラ♪
カテゴリー
最新記事
管理人プロフィール


当サイト管理人「ゆう」です。
30代目前で、ガンプラ制作に目覚めたサラリーマンパパ(爆)

お気に入り登録

お気に入り登録しておくと
次回からのアクセスが便利です♪

name .' - '. get_bloginfo('name'); } elseif( is_single() || is_page ) { $pageName = get_post( $post->ID, OBJECT ); $pageName = $pageName->post_title .' - '. get_bloginfo('name'); } else $pageName = get_bloginfo('name'); if( ereg( "MSIE", $browser ) ) echo ""; elseif( ereg( "Firefox", $browser ) ) echo ""; elseif( ereg( "Opera", $browser ) ) echo "ブックマークに追加"; else echo "[Ctrl] + D"; unset( $browser, $pageURL, $pageName ); ?>

キーワード